WORKS

眼鏡のこと、メンテナンスのこと。

曲がった眼鏡はカッコ悪い&見にくい
曲がった眼鏡はカッコ悪い&見にくい

眼鏡は左右均等に作られていますが、顔は決して均等ではありません。
そのため、調整が必須です。
耳や鼻へのフィット感や頭部への締め付け具合、フレームの角度や目と眼鏡の距離など、様々な箇所を骨格に合わせることで掛け心地の良い眼鏡となります。
加えて、眼鏡のレンズは正しい位置で掛けて初めて最適な視力を出すように作られています。

曲がっていたりズレていたりすると、見た目だけでなく見え方まで衰えてしまうのです。

記事一覧

石川 明

1980年生まれ。静岡県出身。 株式会社アイフ代表取締役。 都内眼鏡店勤務後、帰郷し家業である眼鏡店を継ぐ。 趣味はサーフィンと読書。 資格:認定眼鏡士、美容師。

  1. この記事へのコメントはありません。